民間資格と納骨堂の受験資格

受験資格と資格 民間資格と納骨堂13

資格の評価・価値

受験資格と資格の評価・価値

DCプランナー(企業年金総合プランナー)

■受験資格■
項目 試験の概要
資格の種類 民間資格と納骨堂
試験内容 ●到達レベル
確定拠出年金やその他の年金制度全般に関する基本的事項を理解し、金融商品や投資等に関する一般的な知識を有し、確定拠出年金の加入者・受給者、確定拠出年金制度を実施する企業の福利厚生担当者などに対し説明できる。
●出題分野
A. わが国の年金制度・退職給付制度
B. 確定拠出年金制度
C. 投資に関する知識
D. ライフプランニングとリタイアメントプランニング
試験時間 10:00〜12:30(150分)
合格率 2級26.9%(2007年度)
受験資格 年齢、性別、学歴等に関係なくどなたでも受験できます。
受験料 6,300円
試験日程 9月中旬
試験会場 札幌市、旭川市、函館市、青森市、八戸市、弘前市、盛岡市、仙台市、秋田市、山形市、鶴岡市、福島市、郡山市、水戸市、土浦市、宇都宮市、小山市、足利市、前橋市、桐生市、さいたま・浦和、さいたま・大宮、春日部市、千葉市、柏市、都内、国分寺市、町田・相模原、横浜市、藤沢市、新潟市、長岡市、富山市、金沢市、福井市、甲府市、長野市、松本市、岐阜市、静岡市、浜松市、名古屋市、豊橋市、津市、大津市、京都市、大阪府北、大阪府南、神戸市、尼崎市、奈良市、和歌山市、鳥取市、松江市、岡山市、広島市、福山市、下関市、徳島市、高松市、松山市、高知市、福岡市、北九州市、佐賀市、長崎市、熊本市、大分市、宮崎市、鹿児島市、那覇市
お問い合わせ先 Web商工会議所名簿
関連サイト 商工会議所検定
資格について 新たに導入された年金制度の活用を担う

情報処理技術者能力認定

■資格の評価・価値■
情報システムを構築・運用する「技術者」から情報システムを利用する「エンドユーザ(利用者)」まで、ITに関係するすべての方が活用できる資格試験です。
情報処理技術者能力認定試験は、特定の製品やソフトウェアに関する試験ではなく、情報技術の背景として知るべき原理や基礎となる技能について、幅広い知識を総合的に評価している試験になりますので、例えば3級ですと、IT知識の整理にもってこいの試験ではないでしょうか?
現在は、IT技術が急速に発展してきていますので、情報処理技術者の知識が必要とされる職場は多くあります。
1級・2級のレベルまで取得していると、IT関連の深い知識を持つ人材であると言うことがアピールでき、採用の現場において有利になります。

■受験資格■
項目 試験の概要
資格の種類 民間資格と納骨堂
試験内容 ●1級
コンピュータの知識及びシステム開発の基礎知識を有し、プログラム設計とともに、プログラムの作成ができる中級程度の情報処理技術を有する。
●2級
コンピュータの知識及びシステム開発の基礎知識を有し、プログラム設計とともに、プログラムの作成ができる初級程度の情報処理技術を有する。
●3級
大学、短期大学、専門学校、高校、企業等で専門学習を行った者で、コンピュータの基礎知識を有する。
試験時間 1・2級 : 第1部 90分 , 第2部 90分
3級   : 75分
受験資格 年齢、性別、学歴等に関係なくどなたでも受験できます。
受験料 1級 6,000円、2級 5,000円、3級 4800円
試験日程 試験会場により試験日程は異なります。受験会場と実施月をご確認のうえ、会場に直接お問い合わせ下さい。
試験会場 全国の公開試験会場
お問い合わせ先 サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会
〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-14 京橋AKビル
0120-031-749
関連サイト サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会
資格について プレ国家試験として多くの人が受験



民間資格と納骨堂ページTOPに戻る