民間資格と納骨堂の受験資格

受験資格と資格 民間資格と納骨堂9

資格の評価・価値

受験資格と資格の評価・価値

校正技能検定

■資格の評価・価値■
校正とは原稿と構成紙を見比べて誤字脱字などのミスがないかをチェックする仕事です。
出版に絡む仕事などで需要があります。
しかし、ただ校正の資格を取っても正社員としての仕事を見つけるのは難しいでしょう。
最初はアルバイトなどでもいいので校正の仕事を見つけて、経験を積んでいくことが大切になってくると思います。
なぜなら、校正の仕事はやはり日本語を修正するというのが主な仕事になってきますので、日本語の能力が高いということがまず要求されます。
それ以外にも漢字検定を取得していたり、実用英語検定2級やTOEICなどの英語系の資格を取得していたりしたほうがより発注者からの信用度は増すことになります。
また、校正する文章によっては文脈からしっくり来ない箇所の修正提案をしたり、ストーリーに矛盾点などがあればそれを指摘したりできるだけの読解力も必要とされるでしょう。
1冊の本を丸ごと校正依頼されるようなレベルになるまではかなりの経験を要します。
しかし、いったんそのレベルまで達するとフリーとして独立しても十分食べていけることになるでしょう。
自分が得意とする専門分野に絞って校正の経験を積んでいくのも良いと思います。
場数を踏めば踏むほど、経験を重ねれば重ねるほど校正の実力は向上していきます。
もちろん、自宅で副業的にこなすことが出来る仕事なので、結婚後、出産後の女性などには人気があります。

■受験資格■
項目 試験の概要
資格の種類 民間資格と納骨堂
試験内容 ●4級 I 実技試験
1.初校原稿引き合わせ
2.校正刷り,校正作業(時間 210分)
II 学科試験(時間 50分)
1.校正作業に必要な知識業
2.用字用語に関する知識
3.一般的知識
試験時間 午前11時〜午後5時
合格率 4級: 31.0% 3級: 27.5%(2005年度)
受験資格 4級
(1)日本エディタースクールの所定コースを修了した者
(2)各種教育機関で一定の実技訓練を取得した者
(3)前記規定に準ずる者として、校正技能検定委員会において認定した者
3級
(1)4級試験に合格した者
受験料 4級8,400円、3級9,450円
試験日程 4級は年2回(1月、7月)、3級は年1回(3月)
試験会場 法政大学58年館(東京都千代田区富士見2-17-1)
お問い合わせ先 出版学校 日本エディタースクール
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-4-6
電話03-3263-5891、ファクス03-3263-5893
関連サイト 出版学校 日本エディタースクール
資格について 出版業務の基本技能です

DIYアドバイザー

■資格の評価・価値■
DIYアドバイザーを本格的に目指される方は、こちらから、社団法人 日本DIY協会の資料を請求しておいて下さい。
本格的に資格取得を目指す方のために一番最適な通信講座になります。
DIYアドバイザーのDIYとは、快適な暮らしを自らの手で創造できる能力を備えることです。
住まいの手入れからリフォーム、インテリアまで幅広い分野を学習対象としており、自宅の壁紙の張り替えや水回りの補修など、通常は業者を呼んで作業してもらうような内容がご自身でできるようになるため、改修に掛かる費用なども大きく削減できるようになります。
人件費を考慮外に出来るので、実質的には材料費しか掛からないようになりますね。
また、資格としての「DIYアドバイザー」を取得すると、日曜大工等に関する講習会での講師を行なったり、ホームセンターなどでの実演販売、ショップでの実演指導等、作業方法の相談対応、安全確保や法規制対応に必要な指導や助言を行なったりします。
手に職を付けることになりますので、職業選択の幅も広がります。
試験合格後は、(社)日本DIY協会からの資格認定を受けることで、登録後にDIYアドバイザー認定証が交付され、公式に「DIYアドバイザー」としての活動を開始できます。
もちろん登録していなくても、講座を通して得た知識は自宅のちょっとした修理などでも大活躍することは間違いないです。

■受験資格■
項目 試験の概要
資格の種類 民間資格と納骨堂
試験内容 ●一次試験(学科) 1. 住宅及び住宅設備機器に関する基礎知識
2. DIY用品に関する知識
3. DIYの方法に関する知識
4. DIY関連法規に関する知識
5. その他DIYに関する基礎知識全般
●二次試験(実技・面接)
一次試験の合格者に対して、実技試験と面接試験が行われます。
1. DIYに関する実技の能力
2. DIYerの相談内容を正しく理解し、これに基づいて的確に指導助言を行う能力
試験時間 一次試験(学科) 90分
11月:二次試験(実技・面接)
合格率 33.3%(2006年度最終合格率)
受験資格 試験が行われる年度の4月1日における年令が満18歳以上であること。
受験料 13,650円合格者のみ登録料として13,650円必要です。
試験日程 8月:一次試験(学科)
11月:二次試験(実技・面接)
試験会場 一次試験<学科>東京、大阪、名古屋、札幌、福岡
二次試験<実技・面接>東京、大阪
お問い合わせ先 社団法人 日本DIY協会
東京都千代田区鍛冶町1-8-5 新神田ビル5階
(電話): 03-3256-4475
関連サイト 社団法人日本DIY協会
資格について 住まいの補修と改善を指導する



民間資格と納骨堂ページTOPに戻る